屋根リフォーム.com ブログ

  1. TOP
  2. 屋根リフォーム.com ブログ
2020.01.30

千葉県館山市川名 瓦部分補修、軒天井交換 のご提案。

千葉県館山市川名 瓦部分補修、軒天井交換 のご提案。 千葉県館山市川名 瓦部分補修、軒天井交換 のご提案。
  • 千葉県館山市川名 瓦部分補修、軒天井交換 のご提案。
  • 千葉県館山市川名 瓦部分補修、軒天井交換 のご提案。
千葉県館山市川名 瓦部分補修、軒天井交換 のご提案。

~現場調査と結果~

台風の影響により、瓦が部分的に破損しています。
こちらの瓦部分の補修をご提案。

又、屋根の裏側
軒の天位が剥がれや欠落があり、腐食が進んでいる様子です。
屋根の奥まで傷んでいる状態で、手で触ると軒天が少し崩れます。
そのまま放置しておくと、家屋自体の強度低下やそもそもの軒天の役割を果たせない状態となっていきます。
こちらの部分は交換をご提案致します。

ここで調査した軒天ですが、参考までにご説明させて頂きます。


【軒天とは】

軒天とは、家屋・住宅の外壁から外側に伸びている屋根の裏側(真下)部分にある天井のことを指します。
破風板、雨樋、鼻隠し等と同じく付帯部分に属しており、外壁や屋根以外の箇所として塗装の際は分けて考えられます。
外壁の外側で天井からはみだして突き出ている部位を「軒」と言い、その裏側が「軒」の天井ということで「軒天」という呼び名がついたようです。

軒天の別名称
軒天は別名、「軒天ボード」「軒裏(のきうら)」「軒先(のきさき)」「上げ裏(あげうら)」「軒天井(のきてんじょう)」「軒裏天井(のきうらてんじょう)」とも呼ばれることがあります。


【軒天の主な役割は3つあります。】
1.外観の美しさ
軒天がない場合、下からのぞくと屋根裏の野地板や垂木が丸見えになり、非常に見栄えが悪くなってしまいます。そのため軒天が張られるのです。

2.燃え広がりを防ぐ
軒天がない場合、もし火事で窓から火の手が上がったときに屋根裏まで炎が一気に広がり、あっという間に屋根が燃え尽き焼け落ちてしまいます。

3屋根裏換気
軒天に有孔板(有孔ボード)を使用したり、軒裏換気口を設置したりすることで、屋根裏の内部結露を防ぐことが可能です。
表面に多数の穴が開いた有孔タイプのものを使用すれば、屋根裏に溜まった湿気を外部に排出することができます。
有孔板(有孔ボード)は、板の一部に穴が開いているタイプと全面に穴が開いているタイプの2つがあります。
防火有孔板は、通気のみならず、防火の役割も果たす、一部に穴が開いているタイプです。全面に穴が開いているタイプは全面有孔板と呼ばれています。

大切な役割りを持っている軒天、弊社では点検時には必ず状態の確認をいたします。




☆屋根リフォーム.comでは屋根の症状に合わせた工事
【弊社自慢の足場にて】のご提案と

何通りかのお見積りをださせて頂き(もちろん見積り無料)

お客様とご相談した上で工事を行って行きます。

火災保険も適応致します。

気になる事がありましたら
お気軽にお問い合わせください^^
2020.01.29

神奈川県相模原市にて棟取直しをご提案。

神奈川県相模原市にて棟取直しをご提案。 神奈川県相模原市にて棟取直しをご提案。
  • 神奈川県相模原市にて棟取直しをご提案。
  • 神奈川県相模原市にて棟取直しをご提案。
神奈川県相模原市にて棟取直しをご提案。

~屋根調査~

台風の影響で瓦の破損が目立ちます。

てっぺんの棟が崩れています。

棟の下の三日月状の白い漆喰(セメント)が外れて散らばってしまっています。


~屋根の調査結果から棟の取り直しをご提案~


棟の取直しとは? 
 
屋根の頂上の部分を棟と言いますが、瓦棟は、一番てっぺんにある半丸の冠瓦(かんがわら)

とその下に積んである熨斗瓦(のしかわら)で構成されていています。

棟の取直しとは、既存の棟部分の瓦を撤去し、再び冠瓦+熨斗瓦で施工することになります。

又、漆喰が剥がれ熨斗(のし)瓦にズレや歪みが発生している場合に「正しい工事を行う」

という意味で行っておいたほうが良い屋根工事のひとつとも言われています。


引き続き、建物全体の調査を踏まえた上で

何通りかのご提案をさせて頂きます。


☆屋根リフォーム.comでは屋根の症状に合わせた工事
【弊社自慢の足場にて】のご提案と

何通りかのお見積りをださせて頂き(もちろん見積り無料)

お客様とご相談した上で工事を行って行きます。

火災保険も適応致します。

気になる事がありましたら
お気軽にお問い合わせください^^
2020.01.28

千葉県館山市にて和瓦を使用した瓦屋根の点検!!

千葉県館山市にて和瓦を使用した瓦屋根の点検!! 千葉県館山市にて和瓦を使用した瓦屋根の点検!!
  • 千葉県館山市にて和瓦を使用した瓦屋根の点検!!
  • 千葉県館山市にて和瓦を使用した瓦屋根の点検!!
千葉県館山市にて和瓦を使用した瓦屋根の点検!!


台風の影響で破損していて全体を点検して欲しいとのご相談がございましたので、点検にお伺いいたしました。

築30年以上経過している和瓦を使用した瓦屋根でした。

瓦はメンテナンスサイクルが長く、屋根材としては長持ちする部類に属します。

しかし、今回の台風で破損をきっかけに点検を行いましたが、20年位で点検することをお勧めしています。


~現場調査~

瓦に亀裂があり漆喰が剥がれて屋根面に転がっておりました。


瓦を使用した瓦屋根に上り、まずは屋根全体を歩いて確認していきます。

屋根全体を見ていくと瓦に亀裂やひび割れが入っているのが散見されました。

亀裂やひび割れが入った瓦はちょっとした衝撃で割れてしまいます。

割れやひび割れが散見し始めるとそろそろ瓦自体の寿命が近づいていると認識しましょう。

また屋根面に白い物体がコロコロと転がっているのも散見されました。

これは棟の隙間に詰められている漆喰です。漆喰が剥がれて落ちてきているのです。


~調査結果~

瓦も漆喰もメンテナンスが必要となります。

棟の隙間に詰められている漆喰を見てみると、表面がザラザラでひび割れておりました。

また、すでに剥がれて無くなってしまったところもございました。

これは漆喰が劣化していることを意味し、メンテナンスが必要である状態にあります。

漆喰は棟の瓦を取り直して詰め替えることが可能です。

割れそうな瓦は、既存の瓦がまだ販売されているのであればその瓦だけ交換可能です。

しかし、既存の瓦が廃盤品や生産中止品の場合は、代わりになる瓦が存在しないため屋根葺き替え工事を行わなくてはなりません。

調査結果をもとに、何案かご提案させていただきます。


☆屋根リフォーム.comでは屋根の症状に合わせた工事
【弊社自慢の足場にて】のご提案と

何通りかのお見積りをださせて頂き(もちろん見積り無料)

お客様とご相談した上で工事を行って行きます。

火災保険も適応致します。

気になる事がありましたら
お気軽にお問い合わせください^^
2020.01.27

千葉県館山市にて屋根の葺き替え工事(アスファルトシングル)

千葉県館山市にて屋根の葺き替え工事(アスファルトシングル) 千葉県館山市にて屋根の葺き替え工事(アスファルトシングル)
  • 千葉県館山市にて屋根の葺き替え工事(アスファルトシングル)
  • 千葉県館山市にて屋根の葺き替え工事(アスファルトシングル)
館山支社
エリア
千葉県館山市
建物の種類
屋根
破損箇所
屋根瓦
施工内容
屋根の葺き替え工事
瓦屋根からアスファルトシングル屋根へ
千葉県館山市にて屋根の葺き替え工事


強風によって瓦が剥がれてしまった屋根をアスファルトシングル屋根へ葺き替え工事を行いました。

~現場調査~
強風によって瓦が飛散した際に、屋根の下地の剥がれてしまった箇所もありました。
このままの状態では建物内部に雨水が浸水し、雨漏りで柱・梁(はり)などの構造体を傷める原因となってしまいます。
屋根下地を設置し直し、屋根を葺き替えるご提案をさせて頂きました。


~屋根工事~
弊社自慢の仮設足場を組み、屋根葺き替え工事を着工していきます。
瓦をおろし
高さが合うように新規野地板を設置・固定を行います。
屋根先に雨水を屋根の内側に廻り込まないようにするため専用の水切り板金を取付け、屋根先から順に新規防水紙を設置していきます。


次は、新規アスファルトシングル屋根材の設置です。

防水紙と同様に、屋根先から順に張っていきます。
屋根材は屋根の垂木に固定するため、隅出しを行いビスを使用し固定をしていきます。

屋根材の設置完了後は、屋根材では覆いきれない屋根上部に棟板金の取付けを行います。下地となる貫板を取付け棟板金を設置していきます。
棟板金の重なり部分には、防水処置としてコーキングを充填し棟板金重ね、固定をします。
棟板金の固定には、ステンレス製のネジタイプのビスを使用します。

最後の仕上げです。屋根の袖の板金と棟板金の接合部に雨水の浸水を防ぐために
コーキングの充填と棟板金の接合部の外側にコーキングをし葺き替え工事完了です。


屋根全体の確認・掃除を行い、終了です。

☆屋根リフォーム.comでは屋根の症状に合わせた工事
【弊社自慢の足場にて】のご提案と

何通りかのお見積りをださせて頂き(もちろん見積り無料)

お客様とご相談した上で工事を行って行きます。

火災保険も適応致します。

気になる事がありましたら
お気軽にお問い合わせください^^

2020.01.24

千葉県鴨川市にて屋根工事(カバー工法)

2020.01.24

千葉県鴨川市にて続けて屋根工事(カバー工法)

千葉県鴨川市にて続けて屋根工事(カバー工法) 千葉県鴨川市にて続けて屋根工事(カバー工法) 千葉県鴨川市にて続けて屋根工事(カバー工法) 千葉県鴨川市にて続けて屋根工事(カバー工法) 千葉県鴨川市にて続けて屋根工事(カバー工法)
  • 千葉県鴨川市にて続けて屋根工事(カバー工法)
  • 千葉県鴨川市にて続けて屋根工事(カバー工法)
  • 千葉県鴨川市にて続けて屋根工事(カバー工法)
  • 千葉県鴨川市にて続けて屋根工事(カバー工法)
  • 千葉県鴨川市にて続けて屋根工事(カバー工法)

千葉県鴨川市にて続けて屋根工事(カバー工法)

 

雨樋の修理が完了し続いて

屋根カバー工事も施工して行きます。

屋根に上がって調査をすると、 コケの発生も見られ、台風の影響で屋根材の劣化が激しいです。 この状態では屋根塗装は難しいため、屋根の全面カバー工事にする事となりました。

 

【屋根工事】

 今回の屋根カバー工事ではアイジールーフのスーパーガルテクトを使用します。

色はシェイドブラックです。

~アイジールーフのスーパーガルテクトの特徴~

遮熱性鋼板と断熱材の相乗効果で優れた断熱性能を発揮。

葺き上がりを一層引き立てる卓越した質感を誇る特殊な「ちぢみ塗装」を採用した、意匠性に富んだ屋根材です。

 

まずは既存の棟板金・貫板をすべて撤去していきます。

 カバー工事をする際、屋根を上から被せる工事とご説明しますが、棟板金部分は撤去が必要です。

棟板金撤去後は、その上から防水紙を新しく設置していきます。

 屋根カバー工事は、既存の屋根材の廃棄処理がないため、工事費用を抑えることができます。

 

防水紙の設置後はいよいよ新規屋根材を葺いていきます。


☆屋根リフォーム.comでは屋根の症状に合わせた工事
【弊社自慢の足場にて】のご提案と

何通りかのお見積りをださせて頂き(もちろん見積り無料)

お客様とご相談した上で工事を行って行きます。

火災保険も適応致します。

気になる事がありましたら
お気軽にお問い合わせください^^

2020.01.23

千葉県鴨川市にて雨樋工事完了です!!

千葉県鴨川市にて雨樋工事完了です!! 千葉県鴨川市にて雨樋工事完了です!!
  • 千葉県鴨川市にて雨樋工事完了です!!
  • 千葉県鴨川市にて雨樋工事完了です!!
館山支社
エリア
千葉県鴨川市
建物の種類
戸建
破損箇所
雨樋
施工内容
雨樋交換工事
保険
火災保険
千葉県鴨川市にて雨樋工事完了です!!


先ずは、雨樋の設置工事についてご説明させて頂きます。

そもそも雨樋とはどういった役目を果たしているのでしょうか?
雨どいは住宅や店舗の軒先に設置されている屋根からの雨水を受け止める建材です。
屋根から流れ落ちた雨水をスムーズに寄せ集めて排水溝へと排水する役割を持っています。

雨樋がないと、雨水が軒先や外壁につたって建物を傷ませる原因となったりするため雨どいも住宅にとって必要なものだと言えます。
さて、そんな雨どいですが泥や落ち葉が溜まってしまい水はけが悪くなったり、台風などの影響で破損してしまったりゆがみが発生してしまったなどの事例が数多く寄せられています。

雨樋工事の施工工程

先ずは、足場(当社自慢の自社)を掛けます。
雨樋工事の場合は部分的に足場をかける事が多いです。
屋根塗装や外壁塗装をする際に足場をかける際は、ついでに雨樋も劣化していたので交換したという施工事例は良く見かけます。1回の足場仮設で様々なメンテナンスを行うことで、足場代を節約できます。

足場の仮設が完了したら、問題のある既存の雨樋を撤去していきます。固定している金具なども変形してしまっていたり、老朽化が進んでしまっている場合が多くその場合は缶具も外していきます。撤去した雨樋は廃材として処分します。

その後、新しい雨樋の金具を設置していきます。
そうして新しい雨樋を設置していきます。きちんと雨水が排水できるようにある程度の勾配は必要です。
樋受けの金具はその勾配は考慮しながら取り付けていきます。その後、排水テストを実施して問題がなければ施工完了となります。

大雨や強風などの翌日にお問い合わせを頂く事例での多くに雨樋の破損があげられます。
雨樋は軒先にあるために、普段の生活のなかで劣化状態に気が付きにくい部分です。
また、落ち葉などが溜まりやすく放置しておくと排水不良の原因にもなるためこまめに取り除いて清掃するなどのメンテナンスが必要です。
しかし、ご自身で点検するにはなかなか難しい部分でもあると思います。無理をして屋根に上ったり、慣れない梯子をかけたりするのは怪我の原因にもなりますので、気になる事がありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

☆屋根リフォーム.comでは屋根の症状に合わせた工事
【弊社自慢の足場にて】のご提案と

何通りかのお見積りをださせて頂き(もちろん見積り無料)

お客様とご相談した上で工事を行って行きます。

火災保険も適応致します。

気になる事がありましたら
お気軽にお問い合わせください^^

 
2020.01.23

屋根材料、ディーズルーフィングの特徴のご案内です^^

屋根材料、ディーズルーフィングの特徴のご案内です^^ 屋根材料、ディーズルーフィングの特徴のご案内です^^
  • 屋根材料、ディーズルーフィングの特徴のご案内です^^
  • 屋根材料、ディーズルーフィングの特徴のご案内です^^
屋根材料、ディーズルーフィングの特徴のご案内です^^

〇メーカー30年保証!!

ジンカリウム鋼板を使用した、高耐久性の屋根材であり、メーカー保証がとても手厚いです。

30年も保証が出来るのは、それだけ耐久性能に自信がある証拠です。

〇見た目以上に軽量

ディーズルーフィングの屋根材は、一見重たそうなイメージがありますがとても軽量です。

㎡で約6~7kgで、現在最も普及しているスレート屋根(コロニアル㎡で約18kg)よりも軽量なのです。

地震などの揺れに強く、耐震性の向上にもつながります。

〇遮熱効果・遮音性が期待できる

ディーズルーフィングの屋根材は、自然石粒をコーティングすることによって、熱を和らげて雨音を抑える性能が期待できます。

その他にも、「優れた耐風性能、防火性能、防水性能」を発揮していきます。





ディーズルーフィングの種類

☆ディプロマットスター
とてもシンプルで美しいデザイン性のため、どのような外壁材でも合います。
カラーバリエーションは明るいものからシックなものまで種類が多く、また単色ではなく斑になっているためデザイン性をより一層際立たせます。
ディーズルーフィングの種類の中では一番安価な費用設定なっています。

☆エコグラーニ
直線的でシンプルなデザインで、表面が凹凸になっています。
ディプロマットと同じ位の価格帯で、人気の高い商品です。

☆クラシックタイル
表面に無数の石粒が広がっており、建物をエレガントに彩ります。
釉薬(うわぐすり・ゆうやく)を使用しており、水の侵入や凍害も防ぐ事ができ、褐色や変色も少なく汚れも付着しにくいという特徴があります。
そのため、長期にわたってキレイな美観を保つことが可能です。

☆ローマン
他の直線的な屋根材とは違い、S字瓦調が特徴で曲線のデザインが美しく、建物を格式高く昇華させます。
結婚式場や老人ホームなどで多く使用されています。


☆屋根リフォーム.comでは屋根の症状に合わせた工事
【弊社自慢の足場にて】のご提案と

何通りかのお見積りをださせて頂き(もちろん見積り無料)

お客様とご相談した上で工事を行って行きます。

火災保険も適応致します。

気になる事がありましたら
お気軽にお問い合わせください^^

 
2020.01.22

千葉県安房郡鋸南町にて足場工事

千葉県安房郡鋸南町にて足場工事 千葉県安房郡鋸南町にて足場工事 千葉県安房郡鋸南町にて足場工事 千葉県安房郡鋸南町にて足場工事 千葉県安房郡鋸南町にて足場工事
  • 千葉県安房郡鋸南町にて足場工事
  • 千葉県安房郡鋸南町にて足場工事
  • 千葉県安房郡鋸南町にて足場工事
  • 千葉県安房郡鋸南町にて足場工事
  • 千葉県安房郡鋸南町にて足場工事
千葉県安房郡鋸南町にて

屋根工事の為の足場設置完了です!!

☆屋根リフォーム.comでは屋根の症状に合わせた工事
【弊社自慢の足場にて】のご提案と

何通りかのお見積りをださせて頂き(もちろん見積り無料)

お客様とご相談した上で工事を行って行きます。

火災保険も適応致します。

気になる事がありましたら
お気軽にお問い合わせください^^
2020.01.21

千葉県館山市北条にて現場調査

千葉県館山市北条にて現場調査 千葉県館山市北条にて現場調査 千葉県館山市北条にて現場調査
  • 千葉県館山市北条にて現場調査
  • 千葉県館山市北条にて現場調査
  • 千葉県館山市北条にて現場調査
千葉県館山市北条にて

〜現場調査〜
屋根で使用している波板屋根です。
見てみますと、比較的しっかりしたフレームに設置された波板の一部が台風で吹き飛んでしまってなくなっていました。
壁の付け根側から大きくめくれて破損してしまったようです。

すでに何年も使用していて劣化していたようで、止めているフックボルトとその周辺を残して破損したようです。



☆屋根リフォーム.comでは屋根の症状に合わせた工事
【弊社自慢の足場にて】のご提案と

何通りかのお見積りをださせて頂き(もちろん見積り無料)

お客様とご相談した上で工事を行って行きます。

火災保険も適応致します。

気になる事がありましたら
お気軽にお問い合わせください^^
お電話でのご相談はこちらから!

<対応エリア>
館山市、鋸南町、南房総市、君津市、富津市、鴨川市、木更津市、市原市、袖ケ浦市

  • お見積り無料!
  • 365日24時間受付中!