屋根リフォーム.com ブログ

  1. TOP
  2. 屋根リフォーム.com ブログ
2020.09.09

台風が来る前に点検をしましょう!!

台風が来る前に点検をしましょう!! 台風が来る前に点検をしましょう!! 台風が来る前に点検をしましょう!! 台風が来る前に点検をしましょう!! 台風が来る前に点検をしましょう!! 台風が来る前に点検をしましょう!! 台風が来る前に点検をしましょう!! 台風が来る前に点検をしましょう!! 台風が来る前に点検をしましょう!! 台風が来る前に点検をしましょう!!
  • 台風が来る前に点検をしましょう!!
  • 台風が来る前に点検をしましょう!!
  • 台風が来る前に点検をしましょう!!
  • 台風が来る前に点検をしましょう!!
  • 台風が来る前に点検をしましょう!!
  • 台風が来る前に点検をしましょう!!
  • 台風が来る前に点検をしましょう!!
  • 台風が来る前に点検をしましょう!!
  • 台風が来る前に点検をしましょう!!
  • 台風が来る前に点検をしましょう!!
このたび台風による被害に遭われた地域の皆様に

心よりお見舞い申し上げます。




台風10号の脅威を目のあたりにした中で

日本は世界的に見ても台風や地震

といった自然災害が非常に多い地域です。



これから台風は

9月・10月にかけて最も多く、屋根業者としても

少しでも早い対応ができるように準備を怠らないようにしています。

昨年では、ブルーシートで応急処置が施された屋根をいたるところで見かけました。

強度の高いブルシートを用意をするとともに

いち早く着工できるよう「屋根リフォーム.com」では

努めていきたい次第です。


しかしながら

「台風の被害を受けてしまった」という

お客様からのご相談が多数寄せられますが

未然に防げればと「屋根リフォーム.com」では

日々考えております!!


写真のような屋根がありましたら

お問合せだけでも頂きたいです。

屋根の上は見えないので

屋根リフォーム.comではドローン調査も

行っていますので

調査だけでもお気軽にお問い合わせください!!



☆屋根リフォーム.comでは
 
【自慢の自社足場にて】
 
屋根の症状に合わせた工事のご提案と
 
何通りかのお見積りをださせて頂き
(もちろん見積り無料)
 
お客様とご相談した上で工事を
行って参ります。
 
また、屋根調査にドローンを
活用しているため
 
ドローン画像で一緒に確認しながら
今後の補修計画を立てていただけます。
 
屋根工事費用、屋根改修費用等
気になる事がありましたら
お気軽にお問い合わせください^^
 
フリーダイヤル 0120-773-743
 
屋根工事、樋工事、板金工事
仮設工事、屋根雨漏り修理なら
 
屋根リフォーム.com
 
 
<対応エリア>
【相模原本社】
 相模原市、町田市、八王子市
 座間市、大和市、海老名市
 近隣地域
【館山支社】 
 館山市、南房総市、鋸南町
 君津市、富津市、鴨川市
 木更津市、市原市、袖ヶ浦市 近隣地域
 
※東京・神奈川はどこでも伺います!!
 
 相模原・町田方面24時間対応中!!
2020.09.08

屋根葺き替え工事🏡瓦屋根からアスファルトシングルへ✨

屋根葺き替え工事🏡瓦屋根からアスファルトシングルへ✨
  • 屋根葺き替え工事🏡瓦屋根からアスファルトシングルへ✨
施工内容
瓦屋根からアスファルトシングルへ✨
皆さま、こんにちは。
 
今回は袖ケ浦市蔵波台での
屋根の葺き替え工事の現場からです。
 
瓦屋根からアスファルトシングル
への葺き替えです。
 
屋根材をアスファルトシングルにし
軽量化する事により建物の重心が
かなり下に移動します。
重心が下がるという事は
地震で建物が揺れた時に
屋根の左右への揺れは
少なくなります。
 
建物の揺れが少ないという事は
建物の梁や柱への負担が大幅に
減少され、地震への反力が増す事に
繋がります。
 
今までの瓦葺きと比べその重量は
なんと10分の1の軽量化となります。
 
 
アスファルトシングルの屋根を
予防的にメンテナンスする時期の
目安は5年、15年、30年です。
 
屋根の劣化は、
 
・セメントの接着不良
  ↓
・屋根のてっぺんの棟部分の
 劣化(金属棟の場合)
  ↓
・屋根の防水シートが劣化
 
のような流れとなっています。
 
劣化症状がおこる前に
予防メンテナンスをおすすめいたします。
 
 
予防メンテナンスの内容としては
 
■ 5年おきにはがれの確認
    
■ 築15年で棟交換
 
■ 築30年でカバー工法
  もしくは葺き替え
  (+ 木下地の強化)
 
がおすすめです。
 
少しでも気になる事がありましたら
是非、ご相談ください!
 



☆屋根リフォーム.comでは
 
【自慢の自社足場にて】
 
屋根の症状に合わせた工事のご提案と
 
何通りかのお見積りをださせて頂き
(もちろん見積り無料)
 
お客様とご相談した上で工事を
行って参ります。
 
また、屋根調査にドローンを
活用しているため
 
ドローン画像で一緒に確認しながら
今後の補修計画を立てていただけます。
 
屋根工事費用、屋根改修費用等
気になる事がありましたら
お気軽にお問い合わせください^^
 
フリーダイヤル 0120-773-743
 
屋根工事、樋工事、板金工事
仮設工事、屋根雨漏り修理なら
 
屋根リフォーム.com
 
 
<対応エリア>
相模原本社
 相模原市、町田市、八王子市
 座間市、大和市、海老名市
 近隣地域
館山支社】 
 館山市、南房総市、鋸南町
 君津市、富津市、鴨川市
 木更津市、市原市、袖ヶ浦市 近隣地域
 
※東京・神奈川はどこでも伺います!!
 
 相模原・町田方面24時間対応中!!
2020.09.07

内装:天井工事🔧✨

内装:天井工事🔧✨
  • 内装:天井工事🔧✨
施工内容
天井工事🔧✨
皆さま、こんにちは。
 
木更津市茅野での現場からです。
 
前回、屋根の葺き替え工事を
施工させていただき
その時のご縁から今回は内装の
天井工事のご依頼をいただきました。
 
今回の現場では天井板が
剥がれてしまっているのが
確認できます。
 
このままでは、安心してお過ごし
いただく事が難しい状態です。
 
天井材を剥がし、以前は無かった
断熱材を入れていきます。
今回使用したのは
細繊維を採用した
高性能グラスウールで
より高い断熱性能を発揮する
「ソフール」です。
 
グラスウールは高温で熔解した
ガラスを細く繊維化したものです。
この細い繊維が1本1本絡み合って
多くの空気室を形成します。
空気室の中では、空気が静止して
動かないため熱が移動しにくく
なります。このためグラスウールは
高い断熱性能を堅持することが
できます。
「ソフール」は、さらに繊維を細く
均一化することで多くの空気室を
形成しています。
ソフトなグラスウールで16[kg/m³]
に相当する高い断熱性能を
発揮することができます。
 
断熱材の次は石膏ボードを張ります。
 
石膏ボードとは
石膏を主成分としたものを
板状にして、紙で挟んだボードの
ことをいいます。
 
遮音・耐火性が高く
非常に丈夫なのですが
重量がかなりあるため
用途によってサイズや種類を
使い分けながら施工していきます。
 
石膏ボードは最近の新築住宅や
リノベーション物件では
主流となっています。
クロスを貼るために面を作っている
だけではなく
壁や天井を補強し・防音し・耐火性
を確保するための面材としての
役割も担っています。
 
加工性にも優れている材料です。
 
 
◇*◇石膏ボード施工のポイント◇*◇
 
①.ビスを打つ際にピッチが
  広くなりすぎないようにする
 
  ピッチというのは
  建築用語で言う間隔です。
  ビスの間隔が広くなりすぎると
  石膏ボードが弱くなり
  面材としての強度を保てなく
  なります。
 
  ボードに対して中央部に打つ
     ⇓
  200mm(20cm)間隔
 
  ボードの隅のほうに打つ
     ⇓
  150mm(15cm)間隔
 
 
②.下地にしっかり押さえつけ
  ながら施工する
 
  石膏ボードに打つビスが
  足りなかったり
  固定が甘かったりすると
  石膏ボードが浮いてしまい
  割れる原因になります。
 
 
③.目地に木工ボンドを塗る
 
  部材と部材の継ぎ目のことを
  目地(めじ)といいます。
  目地に木工ボンドを塗って
  部材同士をしっかり固定する
  ことで、ボードに対して横に
  力が加わってもボード同士に
  隙間が空いてしまうのを
  防ぎクロスがしわになったり
  剥がれたりするのを防ぎます。
 
 
④.ビスの頭が出てきてしまう
  ときはドライバーで沈める
 
  ボードを止める際に使用する
  ビスは、必ず石膏ボードの
  表面よりも少しだけ沈めておく
  必要があります。
 
  クロスを貼る際にビスの頭が
  邪魔をしてしまい
  表に見えてしまったり
  クロスが破れてしまう原因に
  なってしまいます。 
 
 
⑤.ビスは深すぎず浅すぎず打つ
 
  深すぎると強度が減り
  浅すぎると石膏ボードが
  しっかり固定されず壁としての
  強度が低下したり
  クロスがうまく貼れない原因に
  なるためビスは深すぎず
  浅すぎず打ちます。
 
このようにポイントをしっかり守り
施工して石膏ボードの強度
安全性を発揮させています。
 
少しでも気になる事がありましたら
是非、ご相談ください!
 

☆屋根リフォーム.comでは
 
【自慢の自社足場にて】
 
屋根の症状に合わせた工事のご提案と
 
何通りかのお見積りをださせて頂き
(もちろん見積り無料)
 
お客様とご相談した上で工事を
行って参ります。
 
また、屋根調査にドローンを
活用しているため
 
ドローン画像で一緒に確認しながら
今後の補修計画を立てていただけます。
 
屋根工事費用、屋根改修費用等
気になる事がありましたら
お気軽にお問い合わせください^^
 
フリーダイヤル 0120-773-743
 
屋根工事、樋工事、板金工事
仮設工事、屋根雨漏り修理なら
 
屋根リフォーム.com
 
 
<対応エリア>
相模原本社
 相模原市、町田市、八王子市
 座間市、大和市、海老名市
 近隣地域
館山支社】 
 館山市、南房総市、鋸南町
 君津市、富津市、鴨川市
 木更津市、市原市、袖ヶ浦市 近隣地域
 
※東京・神奈川はどこでも伺います!!
 
 相模原・町田方面24時間対応中!!
2020.09.04

雨戸:戸袋交換工事🔧✨

雨戸:戸袋交換工事🔧✨
  • 雨戸:戸袋交換工事🔧✨
施工内容
戸袋交換工事🔧✨
皆さま、こんにちは。
 
今回は市原市桜台での
雨戸の戸袋交換工事
の現場からです。
 
写真の通り、戸袋が破損して
しまっているのが確認できます。
 
このままにしておくと戸袋の破損が
原因で雨漏りが発生してしまう
可能性があります。
 
戸袋は木製で、塗装をしていても
使用により劣化してきてしまいます。
戸袋は雨戸を収納しておく場所です
降雨後の雨戸が濡れた状態でも
収納してしまうことがほとんどです。
乾かしてから、収納した方が
不具合は発生しにくくなるのでが
なかなか難しい事です。
 
以前の工法では内部の塗装などは
されておらず木部が剥き出しの
状態で、湿気などに弱い環境です。
 
 
今回の交換工事では
タイベック®を使用しました。
タイベック®は0.5~10ミクロンの
ポリエチレンの極細長繊維を
ランダムに積層し熱と圧力だけで
結合させたシート(不織布)です。
米国 デュポン社が開発した
この独自の構造により
優れた透湿・防水性能を有し
抜群の強度と耐久性能を保持する
ことが可能になりました。
 
透湿・防水シート、遮熱シート
ルーフィング材などの建築資材として
高い評価を得ています。
なかでも今回使用した
透湿・防水シートの
タイベック®ハウスラップは
30年以上の実績があり
日本国内で約400万棟以上
全世界で1,000万棟以上の
住宅に使用されています。
 
戸袋も新しくなり
これで雨水から住宅を守ることが
できます。
 
少しでも気になる事がありましたら
是非、ご相談ください!
 




☆屋根リフォーム.comでは
 
【自慢の自社足場にて】
 
屋根の症状に合わせた工事のご提案と
 
何通りかのお見積りをださせて頂き
(もちろん見積り無料)
 
お客様とご相談した上で工事を
行って参ります。
 
また、屋根調査にドローンを
活用しているため
 
ドローン画像で一緒に確認しながら
今後の補修計画を立てていただけます。
 
屋根工事費用、屋根改修費用等
気になる事がありましたら
お気軽にお問い合わせください^^
 
フリーダイヤル 0120-773-743
 
屋根工事、樋工事、板金工事
仮設工事、屋根雨漏り修理なら
 
屋根リフォーム.com
 
 
<対応エリア>
相模原本社
 相模原市、町田市、八王子市
 座間市、大和市、海老名市
 近隣地域
館山支社】 
 館山市、南房総市、鋸南町
 君津市、富津市、鴨川市
 木更津市、市原市、袖ヶ浦市 近隣地域
 
※東京・神奈川はどこでも伺います!!
 
 相模原・町田方面24時間対応中!!
2020.09.02

屋根:ポリカ波板施工🔧✨

屋根:ポリカ波板施工🔧✨
  • 屋根:ポリカ波板施工🔧✨
施工内容
ポリカ波板施工🔧✨
皆さま、こんにちは。
 
今回は波板の交換工事の現場からです。
 
ベランダやカーポートの屋根に
使われていることが多い樹脂製の波板。
樹脂製でありながらも複数の材質が
あることをご存知でしょうか。
しかも、その材質によって耐久性や
耐用年数が違います。
 
 
◇*◇ 波板の種類 ◇*◇

❖塩化ビニール波板 

ennbi.jpg

硬質塩化ビニル樹脂でできた波板で
柔軟度が高く、軽量で作業性が良い。
光の拡散性や透過性にも
すぐれています。
 
太陽熱や風雨による劣化がしやすく
硬化してボロボロになるので
長期間の性能を持続するのは
適していません。
使用する釘も鉄釘にプラスチックの
傘がついた傘釘が使われる事が
多いため
プラスチックは硬化して
無くなり、釘は錆びてしまい
下地まで腐食が進む事があります。
安価なので小屋や物置へ多く
使われていますが
長い目で見ると屋根への使用は
あまりオススメ出来ません。

 
❖ガラスネット 

garasunet.jpg


硬質塩化ビニル樹脂でできた波板で
ガラススのように透き通った
透明色の波板に、強化ガラス繊維の
ネットが入っているもので
塩ビよりも強度があります。
準難燃料として認定された「こし」の強い波板です。


❖カラートタン波板  

color.jpg

鉄板に塗装した物です。
まっすぐな板よりも波状のほうが
強度が強いです。トタン波板の場合
後から塗装することが難しいので
初めから薄鋼板にサビ止め処理をし
 
合成樹脂染料を焼き付けています。
透明性はないので日光を通しません。

 
❖ガルバリウム鋼板  

garubariumu.jpg

耐久性、遮熱性に優れているため
屋外の熱がこもりやすい環境や
発熱しやすい環境に適している
波板になります。
近年では住宅の屋根としても
人気が高くよく使われています。
透明性はないので日光を通しません。
 
 

❖ポリカーボネード 

porika.jpg

耐熱、耐衝撃性に優れています。
価格は塩ビ波板に比べ高めですが
劣化が少ない事を考えれば
塩ビ波板よりお得です。
10年以上が経過しても
劣化が少ないのが特徴です。
注意しなければいけない点は波板の
裏表。波板の片面に注意があるので
裏表に気を付けて施工する必要が
あります。
ポリカ波板はあらゆる場所に
お奨めです。
 
 
今回はポリカーボネード波板を
施工いたしました。
 
少しでも気になる事がありましたら
是非、ご相談ください!
 
 

☆屋根リフォーム.comでは
 
【自慢の自社足場にて】
 
屋根の症状に合わせた工事のご提案と
 
何通りかのお見積りをださせて頂き
(もちろん見積り無料)
 
お客様とご相談した上で工事を
行って参ります。
 
また、屋根調査にドローンを
活用しているため
 
ドローン画像で一緒に確認しながら
今後の補修計画を立てていただけます。
 
屋根工事費用、屋根改修費用等
気になる事がありましたら
お気軽にお問い合わせください^^
 
フリーダイヤル 0120-773-743
 
屋根工事、樋工事、板金工事
仮設工事、屋根雨漏り修理なら
 
屋根リフォーム.com
 
 
<対応エリア>
 相模原市、町田市、八王子市
 座間市、大和市、海老名市
 近隣地域
館山支社】 
 館山市、南房総市、鋸南町
 君津市、富津市、鴨川市
 木更津市、市原市、袖ヶ浦市 近隣地域
 
※東京・神奈川はどこでも伺います!!
 
 相模原・町田方面24時間対応中!!
2020.09.01

屋根:棟瓦の補修工事🔧✨

屋根:棟瓦の補修工事🔧✨
  • 屋根:棟瓦の補修工事🔧✨
施工内容
棟瓦の補修工事🔧✨
皆さま、こんにちは。
 
今回は棟瓦の補修工事現場からです。
 
瓦屋根のメリットは非常に長い
耐用年数です。
 
品質にもよりますが
欠けたり・割れたりしない限り
数十年、場合によっては数百年
持つこともあります。
 
現存する日本最古の瓦を使用した
建物は世界遺産にも登録されている
「元興寺極楽坊」です。
何と飛鳥時代のものですから
1000年以上経過しています。
 
このように瓦の丈夫さと安心感で
瓦を固定している
漆喰のメンテナンスは
どうしても二の次になってしまい
せっかくの瓦にダメージを与えて
しまうことになりかねません。
 
今回は、大きなダメージが出る前に
棟瓦の補修工事ができました。
 
棟瓦の下に施工する漆喰は
瓦と瓦を接着させる役割があります。
雨風や寒暖差、日光に晒されて
瓦よりも早く劣化してしまいます。
 
地球環境の変動からか、現在では
自然災害の規模は大きくなり
頻度も多くなってきていますので
定期的なメンテナンスが重要に
なってきております。
 
❖漆喰の劣化をそのままにすると
 
 漆喰が劣化
  ↓
 瓦の固定力が弱まる
  ↓
 瓦がズレてしまう
 
ズレてしまうと
動きやすくなった瓦同士が
干渉しあうので
割れや欠けが発生しやすくなります。
瓦の弱点は割れやすい
ということです。
漆喰の劣化が瓦の弱点を突くことに
なってしまうのです。
 
漆喰の剥がれた部分
瓦のずれた部分
割れや欠けた箇所からは
雨水が浸入してきて
雨漏りの原因になります。
 
また、割れや欠けは隙間を作ること
になりますのでさらに瓦がズレ
強風や地震時に落下しやすく
なりますので、大変危険です。
 
少しでも気になる事がありましたら
是非、ご相談ください!
 
 



☆屋根リフォーム.comでは
 
【自慢の自社足場にて】
 
屋根の症状に合わせた工事のご提案と
 
何通りかのお見積りをださせて頂き
(もちろん見積り無料)
 
お客様とご相談した上で工事を
行って参ります。
 
また、屋根調査にドローンを
活用しているため
 
ドローン画像で一緒に確認しながら
今後の補修計画を立てていただけます。
 
屋根工事費用、屋根改修費用等
気になる事がありましたら
お気軽にお問い合わせください^^
 
フリーダイヤル 0120-773-743
 
屋根工事、樋工事、板金工事
仮設工事、屋根雨漏り修理なら
 
屋根リフォーム.com
 
<対応エリア>

相模原本社
 相模原市、町田市、八王子市
 座間市、大和市、海老名市
 近隣地域

館山支社】 
 館山市、南房総市、鋸南町
 君津市、富津市、鴨川市
 木更津市、市原市、袖ヶ浦市 近隣地域
 
※東京・神奈川はどこでも伺います!!
 
 相模原・町田方面24時間対応中!!
2020.08.31

現場調査:軒天のはがれ🔎

現場調査:軒天のはがれ🔎
  • 現場調査:軒天のはがれ🔎

現場調査:軒天のはがれ🔎

皆さま、こんにちは。
 
今回は
「屋根の軒」の「天井」。
『軒天』の現場調査からです。
 
写真を見ていただく
軒天部分のベニヤ板が経年劣化で
表面部分が剥がれているのが
確認できます。
 
軒天は屋根の裏側にあるため
雨や風とはあまり関係ないと
考えがちですが
実は傷みやすい部分でもあります。
 
普通の雨であれば
軒天に雨水が伝わる事は無いですが
豪雨や強風の際は鼻隠しや破風に
付いた雨水が風に流されて
軒天にまで伝ってしまうことが
あります。
また豪風雨で雨樋にそれなりの
雨水が溜まっているとなれば
強風で波打ち、雨樋から溢れて
軒天を濡らしてしまうことも
あります。
軒天は濡れにくいだけであって
決して濡れないわけではないので
注意が必要です。
 
 
今回は表面が剥がれているだけですが
このままにしてしまうと
更に問題が進んでしまいます。
 
例えば
 
❖剥がれたところから
 小動物が入り込み住処になる。
 
 鳥はダニ・ノミ、寄生虫を
 持っている可能性があり
 健康に非常によくありません。
 また、糞尿によっても健康被害が
 発生します。
 鳥の巣に卵やヒナがいる状態で
 撤去するのは鳥獣保護法により
 禁止されています。 巣立つまで
 ダニ・ノミ、寄生虫、糞尿などの
 被害に耐えなければならない
 かもしれないのです。
 
 
❖強風を伴う雨の場合雨漏りが発生
 
 剥がれや傷みがあるところから
 雨水が入り込み
 雨漏りが発生します。
 軒天が剥がれているということは
 その部分だけでなく
 周辺も傷んでいると考えられ 
 周辺からも雨水が浸入するかも
 しれません。
 雨水の染み込んだ軒天は
 傷みが加速していきますので
 暴風雨の度に雨漏りは酷くなって
 いきます。
 
 
❖台風などの強風時に屋根が
 剥がれてしまう危険性
 
 軒天が剥がれたりして
 数十cm程度の穴ができると
 そこから風が吹き込み
 屋根が破壊されてしまうことが
 あります。
 基本的に建物は横からの風に
 耐えられるように造られています。
 上からと横からの一定方向の
 力には強いのです。
 下からの力が加わることは
 ほぼ想定されていないため
 小屋裏などに強い風が吹き込むと
 屋根や天井が壊れてしまう
 可能性が高まるのです。
 
このような問題になってしまう前に
少しでも気になる事がありましたら
是非、ご相談ください!
 
 





☆屋根リフォーム.comでは

【自慢の自社足場にて】

屋根の症状に合わせた工事のご提案と

何通りかのお見積りをださせて頂き
(もちろん見積り無料)

お客様とご相談した上で工事を行って行きます。

また、屋根調査にドローンを活用しているため

ドローン画像で一緒に確認しながら今後の補修計画を立てられます。

屋根工事費用、屋根改修費用等
気になる事がありましたら
お気軽にお問い合わせください^^

フリーダイヤル 0120-773-743

屋根工事、樋工事、板金工事、仮設工事
屋根雨漏り修理なら

屋根リフォーム.com


<対応エリア>
相模原本社
 相模原市、町田市、八王子市
 座間市、大和市、海老名市
 近隣地域
館山支社】 
 館山市、南房総市、鋸南町
 君津市、富津市、鴨川市
 木更津市、市原市、袖ヶ浦市 近隣地域
 
※東京・神奈川はどこでも伺います!!
 
 相模原・町田方面24時間対応中!!
2020.08.28

屋根:棟コーキング施工

屋根:棟コーキング施工
  • 屋根:棟コーキング施工
施工内容
棟コーキング施工
皆さま、こんにちは。
 
今回は棟瓦の補修工事での
コーキング施工の現場からです。
 
「かき合い」という棟同士が
合わさった箇所のコーキングの
処理です。
 
地震や強風時に棟が動いた場合
柔軟性のない漆喰では剥がれたり
割れたりしますがコーキングですと
そのような心配も皆無です。
 
棟瓦と棟瓦の接合部分の継ぎ目が
天を向いているため
漏水リスクが高くなります。
そのため、この部分の繋ぎ目は
コーキングで塞がなくては
なりません。
お客様が目にすることは
滅多にない部分ですが
雨水の流れを妨げないよう
マスキングテープを使用して綺麗に
仕上げることが求められます。
 
元々コーキングとは隙間の
充填として使用される事が多く
その他にもモノ同士を接着する
という効果があります。
 
その性質を利用して
棟工事で、上の写真の様に
瓦を取り付けてコーキングを塗布
する事で僅かな雨水も侵入させず
棟瓦同士の固定にもつながり
より防災効果があります。
 
少しでも気になる事がありましたら
是非、ご相談ください!
 





☆屋根リフォーム.comでは

【自慢の自社足場にて】

屋根の症状に合わせた工事のご提案と

何通りかのお見積りをださせて頂き
(もちろん見積り無料)

お客様とご相談した上で工事を行って行きます。

また、屋根調査にドローンを活用しているため

ドローン画像で一緒に確認しながら今後の補修計画を立てられます。

屋根工事費用、屋根改修費用等
気になる事がありましたら
お気軽にお問い合わせください^^

フリーダイヤル 0120-773-743

屋根工事、樋工事、板金工事、仮設工事
屋根雨漏り修理なら

屋根リフォーム.com


<対応エリア>
相模原本社
 相模原市、町田市、八王子市
 座間市、大和市、海老名市
 近隣地域
館山支社】 
 館山市、南房総市、鋸南町
 君津市、富津市、鴨川市
 木更津市、市原市、袖ヶ浦市 近隣地域
 
※東京・神奈川はどこでも伺います!!
 
 相模原・町田方面24時間対応中!!
2020.08.28

🚜解体工事現場🚜





☆屋根リフォーム.comでは

【自慢の自社足場にて】

屋根の症状に合わせた工事のご提案と

何通りかのお見積りをださせて頂き
(もちろん見積り無料)

お客様とご相談した上で工事を行って行きます。

また、屋根調査にドローンを活用しているため

ドローン画像で一緒に確認しながら今後の補修計画を立てられます。

屋根工事費用、屋根改修費用等
気になる事がありましたら
お気軽にお問い合わせください^^

フリーダイヤル 0120-773-743

屋根工事、樋工事、板金工事、仮設工事
屋根雨漏り修理なら

屋根リフォーム.com


<対応エリア>
相模原本社
 相模原市、町田市、八王子市
 座間市、大和市、海老名市
 近隣地域
館山支社】 
 館山市、南房総市、鋸南町
 君津市、富津市、鴨川市
 木更津市、市原市、袖ヶ浦市 近隣地域
 
※東京・神奈川はどこでも伺います!!
 
 相模原・町田方面24時間対応中!!
2020.08.26

屋根:垂木取り付け🔧✨

屋根:垂木取り付け🔧✨
  • 屋根:垂木取り付け🔧✨
施工内容
垂木取り付け🔧✨
皆さま、こんにちは。
 
今回は屋根工事の現場からです。
 
今回の現場では、屋根材を剥がした
ところ、垂木のない構造でした。
屋根を支えるには不十分ですので
垂木を取付けました。
 
屋根材とは違い垂木などの構造は
表には出ない部分ですので
なかなか見る機会もないと思います。
屋根の斜面を支えるとても重要な
役割を担っている部分です!
 
◇*◇ 屋根の構造 ◇*◇

koyakumi.jpg
 
屋根の構造のことを
小屋組(こやぐみ)と言います。
屋根を支えるための骨組み部分
の事です。
 
小屋組みの一番上になる部分を
棟木(むなぎ)と言います。
新築工事で行う
上棟式(じょうとうしき)は
この棟木を取り付ける儀礼の事です
 
棟木(むなぎ)に平行して
配される母屋(もや)で
垂木を支えています。


◇*◇ 垂木とは ◇*◇
 
頂上の棟木から垂らすように
斜めに取り付けられているから
「垂木」と呼ばれるそうです。
 
屋根の野地板の下には垂木と
その下に母屋(もや)と呼ばれる
部分があります。
母屋は地面に対して水平に
取り付けられた木材で
この母屋に対して垂直に
屋根の傾斜に沿って上から下へ
流れて取り付けられるのが垂木です。
 
 
屋根の構成として、外側から
 
屋根材
 ↓
防水シート
 ↓
野地板
 ↓
 垂木
 
となっており垂木は
野地板・防水紙・屋根材が
固定されているところで
屋根面の荷重を支える役割が
あります。
屋根の「縁の下の力持ち」として
屋根を支えてくれている部位となり
とても重要部分になります。
 
屋根に問題がなければ
傷むことはないのですが
雨漏りなどが続きますと
野地板などと一緒にダメージを
受け、腐食することもあります。
 
重い瓦から軽い金属屋根
軒の出の長短、屋根の重さによって
垂木のサイズを使い分ける
という特徴もあります。
 
一般的には約45cm間隔で設置を
しています。
屋根材の固定などもこの垂木に
合わせて釘を打てば
屋根の強度向上に繋がったり
雨漏りの可能性が少なくなります。
 
少しでも気になる事がありましたら
是非、ご相談ください!
 
 




☆屋根リフォーム.comでは

【自慢の自社足場にて】

屋根の症状に合わせた工事のご提案と

何通りかのお見積りをださせて頂き
(もちろん見積り無料)

お客様とご相談した上で工事を行って行きます。

また、屋根調査にドローンを活用しているため

ドローン画像で一緒に確認しながら今後の補修計画を立てられます。

屋根工事費用、屋根改修費用等
気になる事がありましたら
お気軽にお問い合わせください^^

フリーダイヤル 0120-773-743

屋根工事、樋工事、板金工事、仮設工事
屋根雨漏り修理なら

屋根リフォーム.com


<対応エリア>
相模原本社
 相模原市、町田市、八王子市
 座間市、大和市、海老名市
 近隣地域
館山支社】 
 館山市、南房総市、鋸南町
 君津市、富津市、鴨川市
 木更津市、市原市、袖ヶ浦市 近隣地域
 
※東京・神奈川はどこでも伺います!!
 
 相模原・町田方面24時間対応中!!
お電話でのご相談はこちらから!

<対応エリア>
館山市、鋸南町、南房総市、君津市、富津市、鴨川市、木更津市、市原市、袖ケ浦市

  • お見積り無料!
  • 365日24時間受付中!