屋根リフォーム.com ブログ

  1. TOP
  2. 屋根リフォーム.com ブログ
  3. 雨樋の形状について
2020.10.27

雨樋の形状について

皆さま、こんにちは。
 
今回は雨樋の形状について
ご紹介いたします。
 
雨樋にもいろいろな形状があり
それぞれに違った特徴があります。
実は雨樋はデザインで選択できる
ほど様々な形・材質のものがあります。
今回は代表的な雨樋の形状について
ご紹介しますので
交換時の参考にしてみてください。
 

◇*◇雨樋の形状◇*◇

 
雨樋は、素材や形状などが
種類によって違います。
素材が違うことで、その土地の
気温や天候に向いているものを
選ぶことが可能です。
形状は主に4種類に分かれます。
 

🔵半丸型(丸型)

maru.jpg

 
 半丸型の雨樋は
 もっともスタンダードな形状です。
 築20年以上の一般住宅では
 ほとんどがこの形状といって
 よいかもしれません。
 昔からあるもので
 形も単純なので値段も比較的に
 安価です。
 ゲリラ豪雨対応で直径が
 大きめのものも出ています。
 

🔵角型(箱型)

kaku.jpg

 
 角型の雨樋は
 デザイン性と機能性に優れています。
 丸型も雨水を流す機能に違いは
 ありませんが
 角型の方が丸型に比べると
 流水量が多くなります。
 ゲリラ豪雨のために雨水を
 取りこぼさないように
 片側がせりあがったタイプも
 出ています。
 また、完全な角型にしてしまうと
 四隅にゴミが溜まりやすくなるため
 角を落としたものが多くなります。
 

🔵リバーシブル雨樋

riva3.jpg

 
 リバーシブル型の雨樋は
 前面が丸型、背面が角型に
 なっており、どちらの面を
 表面にするかで使い分けが
 できます。
 半円型よりも多くの雨水を
 流水することが可能です。
 
 

🔵特殊型

toku.jpg

 
 特殊型の雨樋は
 主に多雪地域で使われています。
 雪の多い地域では樋への負担も
 大きくなります。
 そのため可能な限り積雪の
 ダメージを受け流せる形を
 とっています。
 
 樋が雪の度に壊れてしまうと
 修理費用も大変になります。
 特殊な形状なので高価ですが
 近年は雪害が激しいこともあり
 多雪地域の方ではなくとも
 検討の1つとされるてきています。
 
 
 
弊社では、お客様により安心して
いただくため
・工事施工保証書
・工事完了証明書
・工事施工台帳
を工事完了時にお渡しさせて
いただいております。
また、半年に1度を目安に
アフターフォローにも伺わせて
いただいております。
 
少しでも気になる事がありましたら
是非、お気軽にご相談ください!


☆屋根リフォーム.comでは
 
【自慢の自社足場にて】
 
屋根の症状に合わせた工事のご提案と
 
何通りかのお見積りをださせて頂き
(もちろん見積り無料)
 
お客様とご相談した上で工事を
行って参ります。
 
また、屋根調査にドローンを
活用しているため
 
ドローン画像で一緒に確認しながら
今後の補修計画を立てていただけます。
 
屋根工事費用、屋根改修費用等
気になる事がありましたら
お気軽にお問い合わせください^^
 
フリーダイヤル 0120-773-743
 
屋根工事、樋工事、板金工事
仮設工事、屋根雨漏り修理なら
 
屋根リフォーム.com
  
<対応エリア>
 相模原市、町田市、八王子市
 座間市、大和市、海老名市
 近隣地域
館山支社】 
 館山市、南房総市、鋸南町
 君津市、富津市、鴨川市
 木更津市、市原市、袖ヶ浦市 近隣地域
 
※東京・神奈川はどこでも伺います!!
 
 相模原・町田方面24時間対応中!!
お電話でのご相談はこちらから!

<対応エリア>
館山市、鋸南町、南房総市、君津市、富津市、鴨川市、木更津市、市原市、袖ケ浦市

  • お見積り無料!
  • 365日24時間受付中!