屋根リフォーム.com ブログ

  1. TOP
  2. 屋根リフォーム.com ブログ
  3. 波板交換工事🔧
2020.06.12

波板交換工事🔧

波板交換工事🔧
  • 波板交換工事🔧
施工内容
ポリカ波板交換工事
皆さま、こんにちは。

今回は、ポリカ波板を使用した
波板交換工事の現場からです。


衝撃に強く、加工も簡単な
ポリカ波板。
正式には
ポリカーボネート波板
と言います!

文字通り、断面が波型の板で、
素材がポリカーボネートとなります。 

透明で裏表があるのが特徴です。
ウッドデッキや
カーポートの屋根など
あらゆるところで利用されている
ので建築関係ではない人でも
見たことがあるかと思います。


🔷🔷ポリカの特徴🔷🔷

🔷高い衝撃強度

ポリカの耐衝撃強度は
透明のプラスチック素材の中で
最高クラスです!

その強さは
ABS樹脂の5倍
PVC(ポリ塩化ビニル、塩ビ)の10倍
ポリエチレン、アクリル樹脂の50倍
同厚ガラスの約200倍

ハンマーなどで強打しても
割れることがなく
軍事目的にも使用されています。

これだけの強さがあれば
防災など安全面にもピッタリです。


🔷加工のしやすさ

これだけの強度をもちながら
ノコギリで加工が可能です。
塩ビに比べて柔軟性が高く
材料自体もとても軽いので
穴あけも問題なくできます。


🔷高い透明度

ポリカプレート5mm厚なら
光透過率85%以上。
これはガラスやアクリルと
ほぼ同程度です。

強度もあるので
航空機や幼稚園の窓など
安全が求められるような
ところでも活躍できます。


🔷すぐれた耐久性

①難燃性

火元を離せば
自然に火が消えていく自己消火性

②耐熱・耐寒性

実使用温度領域:-40℃~+120℃
真夏の強烈な日光でも
厳しい冬の寒さや雪でも
軟化したり亀裂ができにくいです。

③耐候性

長期間屋外で使っても
日光や風雨による劣化が少ない



施工してから数年以上の時間が
経過するとどうしても
問題が起きてきてしまいます。
経年劣化は波板に限らず
どの屋根材でも同様に起こるものです。

ポリカの波板屋根材が
ガタガタになったり割れなどが
起こった際には
是非、お気軽にご相談ください!



☆屋根リフォーム.comでは

【自慢の自社足場にて】

屋根の症状に合わせた工事のご提案と

何通りかのお見積りをださせて頂き
(もちろん見積り無料)

お客様とご相談した上で工事を行って行きます。

また、屋根調査にドローンを活用しているため

ドローン画像で一緒に確認しながら今後の補修計画を立てられます。

屋根工事費用、屋根改修費用等
気になる事がありましたら
お気軽にお問い合わせください^^

フリーダイヤル 0120-773-743

屋根工事、樋工事、板金工事、仮設工事
屋根雨漏り修理なら

屋根リフォーム.com

<対応エリア>
 相模原市、町田市、八王子市
 座間市、大和市、海老名市
 近隣地域
館山支社】 
 館山市、南房総市、鋸南町
 君津市、富津市、鴨川市
 木更津市、市原市、袖ヶ浦市 近隣地域
 
※東京・神奈川はどこでも伺います!!
 
 相模原・町田方面24時間対応中!!
お電話でのご相談はこちらから!

<対応エリア>
館山市、鋸南町、南房総市、君津市、富津市、鴨川市、木更津市、市原市、袖ケ浦市

  • お見積り無料!
  • 365日24時間受付中!