屋根リフォーム.com ブログ

  1. TOP
  2. 屋根リフォーム.com ブログ
  3. 「リッジウェイ」という屋根材のご紹介!
2020.02.05

「リッジウェイ」という屋根材のご紹介!

「リッジウェイ」という屋根材のご紹介! 「リッジウェイ」という屋根材のご紹介!
  • 「リッジウェイ」という屋根材のご紹介!
  • 「リッジウェイ」という屋根材のご紹介!
本日は屋根材のご紹介です^^

アスファルトシングル屋根材の葺き替え工事は、良くご紹介させていただいておりますが

その中でも人気の「リッジウェイ」という屋根材のご説明させていただきます。

またの名称をシングル材とも呼んでいます。


リッジウェイの特徴は?

世界中で使用されている、ポプラーな屋根材アスファルトシングルのリッジウェイは、

ランダムに粒状彩色石を塗布した色合で、欧米風のモダン住宅に絶妙にマッチします。

また、欧米風のお宅だけではなく、和風のお宅の屋根にも合いとてもデザイン性に優れている屋根材です。

デザイン性もそうですが、軽量で耐久性にも優れています。

●カラー

デュアルブラック   (黒系)

ハーバードスレート (グレイ系)

デュアルブラウン  (茶系)

アーストーンシーダー (黄色系)

ヴィンテージグリーン (緑系)

本体形状寸法 幅349mm× 長さ1038mm
施工面積   0.154㎡/枚
重量     1.7kg/枚


リッジウェイ意匠性について

独特の2層構造と、ランダムに粒状彩色石を塗布した色合いが立体感を演出し

棟や谷部分も同じシングル材での仕上がりとなるため統一感が出て高級感ある雰囲気を醸し出します。

また、曲面などになじみ、比較的自由度の高い設計とっています。

〇耐久性
リッジウェイはASTM(米国材料試験協会規格)の厳格なテスト法に合格している製品性能では安定した屋根材となっています。
無機のガラス繊維を芯材にして耐候性アスファルトを基材に使用されています。
セラミック焼付けで表面の石の色は塗装されており、耐久性に優れます。
リッジウェイは、アラスカ、ハワイなどでも使用されており気候を選ばない屋根材であります。
〇軽量
1枚が1.7kgと非常に軽く、スレート屋根材の約1/2(半分)
の重さとなります。
軽量のため、耐震性にも優れています。
またリッジウェイは防火認定も受けており、防火性能にも優れています。



リッジウェイのデザイン性は好みがわかれるケースが多いですね。
以上、屋根材リッジウェイの特徴と効果についてのご紹介でした^^

☆屋根リフォーム.comでは屋根の症状に合わせた工事
【弊社自慢の足場にて】のご提案と

何通りかのお見積りをださせて頂き(もちろん見積り無料)

お客様とご相談した上で工事を行って行きます。

火災保険も適応致します。

気になる事がありましたら
お気軽にお問い合わせください^^




屋根リフォーム.com フリーダイヤル 0120-773-743

屋根工事、樋工事、板金工事 修理業者なら
屋根リフォーム.com

<対応エリア>
相模原本社…相模原市、町田市、八王子市、座間市、大和市、海老名市、近隣地域
館山支社……館山、南房総、鋸南町、君津市、富津市、鴨川市、近隣地域
※東京・神奈川はどこでも行きます!!
お電話でのご相談はこちらから!

<対応エリア>
館山市、鋸南町、南房総市、君津市、富津市、鴨川市、木更津市、市原市、袖ケ浦市

  • お見積り無料!
  • 365日24時間受付中!