屋根リフォーム.com ブログ

  1. TOP
  2. 屋根リフォーム.com ブログ
  3. 千葉県館山市にて和瓦を使用した瓦屋根の点検!!
2020.01.28

千葉県館山市にて和瓦を使用した瓦屋根の点検!!

千葉県館山市にて和瓦を使用した瓦屋根の点検!! 千葉県館山市にて和瓦を使用した瓦屋根の点検!!
  • 千葉県館山市にて和瓦を使用した瓦屋根の点検!!
  • 千葉県館山市にて和瓦を使用した瓦屋根の点検!!
千葉県館山市にて和瓦を使用した瓦屋根の点検!!


台風の影響で破損していて全体を点検して欲しいとのご相談がございましたので、点検にお伺いいたしました。

築30年以上経過している和瓦を使用した瓦屋根でした。

瓦はメンテナンスサイクルが長く、屋根材としては長持ちする部類に属します。

しかし、今回の台風で破損をきっかけに点検を行いましたが、20年位で点検することをお勧めしています。


~現場調査~

瓦に亀裂があり漆喰が剥がれて屋根面に転がっておりました。


瓦を使用した瓦屋根に上り、まずは屋根全体を歩いて確認していきます。

屋根全体を見ていくと瓦に亀裂やひび割れが入っているのが散見されました。

亀裂やひび割れが入った瓦はちょっとした衝撃で割れてしまいます。

割れやひび割れが散見し始めるとそろそろ瓦自体の寿命が近づいていると認識しましょう。

また屋根面に白い物体がコロコロと転がっているのも散見されました。

これは棟の隙間に詰められている漆喰です。漆喰が剥がれて落ちてきているのです。


~調査結果~

瓦も漆喰もメンテナンスが必要となります。

棟の隙間に詰められている漆喰を見てみると、表面がザラザラでひび割れておりました。

また、すでに剥がれて無くなってしまったところもございました。

これは漆喰が劣化していることを意味し、メンテナンスが必要である状態にあります。

漆喰は棟の瓦を取り直して詰め替えることが可能です。

割れそうな瓦は、既存の瓦がまだ販売されているのであればその瓦だけ交換可能です。

しかし、既存の瓦が廃盤品や生産中止品の場合は、代わりになる瓦が存在しないため屋根葺き替え工事を行わなくてはなりません。

調査結果をもとに、何案かご提案させていただきます。


☆屋根リフォーム.comでは屋根の症状に合わせた工事
【弊社自慢の足場にて】のご提案と

何通りかのお見積りをださせて頂き(もちろん見積り無料)

お客様とご相談した上で工事を行って行きます。

火災保険も適応致します。

気になる事がありましたら
お気軽にお問い合わせください^^
お電話でのご相談はこちらから!

<対応エリア>
館山市、鋸南町、南房総市、君津市、富津市、鴨川市、木更津市、市原市、袖ケ浦市

  • お見積り無料!
  • 365日24時間受付中!