新着情報
屋根リフォーム.com ブログ

  1. TOP
  2. 新着情報
  3. 屋根リフォーム.com ブログ
  4. 【屋根メンテナンス】棟板金:釘の浮き・抜けの危険性について .*☁千葉・木更津・袖ヶ浦・市原☁*.
2021.06.18

【屋根メンテナンス】棟板金:釘の浮き・抜けの危険性について .*☁千葉・木更津・袖ヶ浦・市原☁*.

【屋根メンテナンス】棟板金:釘の浮き・抜けの危険性について .*☁千葉・木更津・袖ヶ浦・市原☁*.
  • 【屋根メンテナンス】棟板金:釘の浮き・抜けの危険性について .*☁千葉・木更津・袖ヶ浦・市原☁*.
皆さま、こんにちは。(。☌ᴗ☌。)ノ

今回は、棟板金の釘の浮き・抜けについて
ご紹介いたします。

棟板金とは屋根の頂点にある板金のことです。
屋根材の接合部となる場所なので
隙間から雨水が入らないように
雨漏りから守っています。

この棟板金は、板金の横から釘で
固定されています。
この釘の部分が雨漏り対策には
大事な部分となります。
釘が浮いて抜けかけた状態のままですと
隙間ができてしまいます。
その隙間を放置すると雨水が屋根の中に
入ってしまい徐々に家を傷めてしまいます。

多くは築7年~10年程経過すると
写真の様に釘が浮いてくるという
現象が起こります。

なぜ釘が浮いてくるのかと言うと
主な原因の一つに熱膨張にあります。

※熱膨張とは
 棟板金のような金属は気温の高い夏場や
 昼間など日に当たると太陽の熱で
 棟板金が膨張し、逆に夜などは気温が
 下がると収縮します。
 膨張するときには釘も一緒に
 引っ張られますが、収縮するときには
 板金のみ収縮して、膨張・収縮の
 繰り返しで徐々に釘が抜けてしまう
 現象の事を言います。

🔶⋆🔶危険の可能性🔶⋆🔶

・雨漏り         

 
 釘の隙間から雨水が入り込み家の中に
 浸透していきます。
 水は重力によって上から下へと
 流れていくので屋根の頂上から
 入った水は、お家のあらゆる場所に
 影響してしまう危険があります。

・板金や屋根材の落下・飛散


 
 釘が抜けかけたままだと
 台風などの際に棟板金が飛ばされ
 落下してしまう危険があります。

 屋根に沿って下から上に吹き上げるような
 強風が吹いた場合には、浮いた板金の
 隙間から風が入って煽られてしまうからです。
 万が一飛散した場合に物や人に
 当たると大きな被害を出してしまいます。

定期的なメンテナンスをオススメいたします。
 
弊社では、お客様により安心して
いただくため
・工事施工保証書
・工事完了証明書
・工事施工台帳
を工事完了時にお渡しさせて
いただいております。
また、年に1度を目安に
アフターフォローにも伺わせて
いただいております。
ฅʕ •ﻌ• ʔฅ♬*゚

少しでも気になる事がありましたら
是非、お気軽にご相談ください!
(❁ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾⁾ペコ

*☼*―――――*☼*―――――*☼*

☆屋根リフォーム.comでは
 
【自慢の自社足場にて】
 
屋根の症状に合わせた工事のご提案と
 
何通りかのお見積りをださせて頂き
(もちろん見積り無料)
 
お客様とご相談した上で工事を
行って参ります。
 
また、屋根調査にドローンを
活用しているため
 
ドローン画像で一緒に確認しながら
今後の補修計画を立てていただけます。
 
屋根工事費用、屋根改修費用等
気になる事がありましたら
お気軽にお問い合わせください^^
 
フリーダイヤル 0120-773-743
 
屋根工事、樋工事、板金工事
仮設工事、屋根雨漏り修理なら
 
屋根リフォーム.com
  
<対応エリア>
【相模原本社】
 相模原市、町田市、八王子市
 座間市、大和市、海老名市
 近隣地域
【館山支社】 
 館山市、南房総市、鋸南町
 君津市、富津市、鴨川市
 木更津市、市原市、袖ヶ浦市 近隣地域
 
※東京・神奈川はどこでも伺います!!
 
 相模原・町田方面24時間対応中!!
お電話でのご相談はこちらから!

<対応エリア>
館山市、鋸南町、南房総市、君津市、富津市、鴨川市、木更津市、市原市、袖ケ浦市

  • お見積り無料!
  • 365日24時間受付中!