屋根リフォーム.com ブログ

  1. TOP
  2. 屋根リフォーム.com ブログ
  3. ⛄冬場の屋根 注意点💡⛄
2020.12.22

⛄冬場の屋根 注意点💡⛄

⛄冬場の屋根 注意点💡⛄
  • ⛄冬場の屋根 注意点💡⛄

⛄冬場の屋根 注意点💡⛄

皆さま、こんにちは。


冬場は雨が少なく、梅雨時期に比べて
雨漏りなど屋根のトラブルは少なく
感じるかもしれませんが
今回は寒い時期の屋根の注意点について
お伝えいたします。


◇*◇冬場の屋根 点検ポイント◇*◇

🔵雨樋

雨樋は下から見たのでは、雨樋の中が
どのような状況になっているのか
わからないため、ゴミが詰まったり
雨樋が破損したりといった理由で
雨漏りを発生してしまうことあります。

特に秋を越えると、風に飛ばされてきた
落ち葉で雨樋が詰まってしまう事が多く
なります。
他にも、屋根に積もった雪が屋根から
落下する際、雨樋の上を滑り落ちるため
雨樋を破損させてしまう事もあります。
雨樋がが割れてしまうなどすれば
下からでも確認できますが、雪の重みで
支持金具が歪んでしまい
勾配に不具合が出ている場合は
気づきにくく、最終的に雨漏りまで
発展してしまう事もあります。

🔵屋根トラブル
 
屋根に積もった雪が落下するときに
下にいる人に怪我をさせてしまう事が
あります。
豪雪地域では、雪対策がしっかりされて
いますが
降雪量もそこまで多くない地域では
対策をしていない屋根の方が多いです。
しかし、気候によっては大雪に
見舞われる事があり、雪への対策が
不十分で事故に発展する事もあります。

屋根に積もった雪は、落雪事故以外にも
落雪の際に屋根材がズレてしまうなど
屋根の雨漏り原因になることもあるので
大雪が降った際には注意が必要です。

🔵凍害

凍害の恐ろしい点は、屋根だけではなく
外壁ボードにまで被害が出る点で
寒い冬場であれば日本中どこでも
起こりうる現象です。
凍害のメカニズムは、簡単に説明すると
瓦内に含まれた水分が「凍結→溶解」を
繰り返すことによって
内部から組織を破壊してしまうものです。

この現象が起こってしまうと
瓦がボロボロになってしまい
屋根に隙間が出来て雨漏りの原因になります。
しかも、大きな物音等は一切ありません
ので、屋根の点検をしばらく行っていない
住宅では、雨漏りして初めて気付くという
ケースになってしまう事が多いです。

雨の少ない時期でも点検・メンテナンスを
オススメいたします!

冬場の屋根トラブルは
その寒さによるものや、冬場特有の雪が
積もることによって発生するものです。

繰り返しになりますが
降雪量の少ない地域でも屋根トラブルは
少なくありません。
もちろん、年に数回程度の大雪に対して
の対策で多額のお金がかかることは
負担が大きいかもしれません。

しかし、屋根トラブルで雨漏りにまで
発展してしまうと
結果的に屋根の全面リフォームが必要に
なるなど、予想外の大出費に繋る可能性
があります。

雨が少なく雨漏りの危険性が低く
感じられても
屋根の状態を点検しメンテナンスを
することが大切です。

それが結果的な屋根や住宅を長持ち
させる事に繋がります!(*´▽`*)


少しでも気になる事がありましたら
是非、お気軽にご相談ください!

☆屋根リフォーム.comでは
 
【自慢の自社足場にて】
 
屋根の症状に合わせた工事のご提案と
 
何通りかのお見積りをださせて頂き
(もちろん見積り無料)
 
お客様とご相談した上で工事を
行って参ります。
 
また、屋根調査にドローンを
活用しているため
 
ドローン画像で一緒に確認しながら
今後の補修計画を立てていただけます。
 
屋根工事費用、屋根改修費用等
気になる事がありましたら
お気軽にお問い合わせください^^
 
フリーダイヤル 0120-773-743
 
屋根工事、樋工事、板金工事
仮設工事、屋根雨漏り修理なら
 
屋根リフォーム.com
  
<対応エリア>
 相模原市、町田市、八王子市
 座間市、大和市、海老名市
 近隣地域
館山支社】 
 館山市、南房総市、鋸南町
 君津市、富津市、鴨川市
 木更津市、市原市、袖ヶ浦市 近隣地域
 
※東京・神奈川はどこでも伺います!!
 
 相模原・町田方面24時間対応中!!
お電話でのご相談はこちらから!

<対応エリア>
館山市、鋸南町、南房総市、君津市、富津市、鴨川市、木更津市、市原市、袖ケ浦市

  • お見積り無料!
  • 365日24時間受付中!