屋根リフォーム.com ブログ
施工事例

  1. TOP
  2. 屋根リフォーム.com ブログ
  3. 施工事例
  4. 屋根:ルーフィングについて
2020.11.02

屋根:ルーフィングについて

皆さま、こんにちは。
 
今回は袖ケ浦市福王台での
屋根葺き替え工事の現場からです。
 
前回は野地板についてご紹介しました。
次にご紹介させていただきたい建材は
ルーフィングです。
 
屋根の防水は、2つの防水層で
出来ています。
屋根材は一番はじめに雨を受けて
防水するので一次防水層といいます。
屋根材は
・瓦
・スレート
・金属屋根材
・アスファルトシングル
などです。
 
屋根材を上下で互い違いに並べたり
上下の重なりを大きくしたりすることで
なるべく一次防水層で雨水を中に
いれない工夫をしていますが
どの屋根材でも違いはありますが
雨水を完全に防ぐことは難しいです。
 
そこで、屋根材で防ぎきれなかった
雨水が住宅の内部に侵入しないように
2回目の防水をしています。
屋根材に隠れて見えませんが
今回ご紹介していく屋根の下地に
貼った「ルーフィング」という
防水シートの出番となります。
この「ルーフィング」で防水している
ので二次防水層といいます。
もし屋根から雨漏りがしている場合
それはルーフィングシートが破損してる
(破れ・剥がれ・劣化など)からと
考えられます。
 
◇*◇ルーフィング張り方◇*◇
 
屋根の軒先から始めます。
低いところから高いところにめがけて
張ります。
ルーフィングの上下の重ね代は
10cm以上確保します。
10cmのところにラインが引かれている
ので目安にして重ね代を確保します。
左右の重ね代は20cm以上確保します。

roofying.cm.jpg
 
棟の重ね代は棟頂部より両方向へ
それぞれ25cm以上確保します。

tanibu.cm.jpg
 
破れやたわみ、隙間がないよう
密着させ一体化するように
タッカーと呼ばれるホッチキスのような
道具で野地板に張り付けていきます。
これではルーフィングに
穴が空いてしまい、雨水がそこから
漏れてしまわないかご不安になられて
しまうかと思います。
 
しかし、時間の経過と共に太陽熱で
ルーフィングの一部が溶け
タッカーの穴をふさいでくれます。
そのため、雨漏りがタッカーによる
穴から発生する可能性は
そこまで高くないと考えられますので
ご安心ください。
 
今回の工事で使用しているのは
改質アスファルトルーフィングです。
 
◇*◇特徴◇*◇  
 
●優れた釘穴シール性
 改質アスファルトの効果により
 釘穴をしっかりシールして
 雨水の浸入を防ぎます。
 
●優れた施工性
 合成繊維不織布により、強風時でも
 破れにくく、施工性に優れています。
 柔軟性に富む改質アスファルトを
 使用しているので
 低温時でも施工性が良く
 壁と屋根の取り合い部等への
 施工性に優れています。
 
●強靭な引裂強さ
 合成繊維不織布により
 強靭な引裂強さを有しています。
 
 
弊社では、お客様により安心して
いただくため
・工事施工保証書
・工事完了証明書
・工事施工台帳
を工事完了時にお渡しさせて
いただいております。
また、半年に1度を目安に
アフターフォローにも伺わせて
いただいております。
 
少しでも気になる事がありましたら
是非、お気軽にご相談ください!

☆屋根リフォーム.comでは
 
【自慢の自社足場にて】
 
屋根の症状に合わせた工事のご提案と
 
何通りかのお見積りをださせて頂き
(もちろん見積り無料)
 
お客様とご相談した上で工事を
行って参ります。
 
また、屋根調査にドローンを
活用しているため
 
ドローン画像で一緒に確認しながら
今後の補修計画を立てていただけます。
 
屋根工事費用、屋根改修費用等
気になる事がありましたら
お気軽にお問い合わせください^^
 
フリーダイヤル 0120-773-743
 
屋根工事、樋工事、板金工事
仮設工事、屋根雨漏り修理なら
 
屋根リフォーム.com
  
<対応エリア>
 相模原市、町田市、八王子市
 座間市、大和市、海老名市
 近隣地域
館山支社】 
 館山市、南房総市、鋸南町
 君津市、富津市、鴨川市
 木更津市、市原市、袖ヶ浦市 近隣地域
 
※東京・神奈川はどこでも伺います!!
 
 相模原・町田方面24時間対応中!!
お電話でのご相談はこちらから!

<対応エリア>
館山市、鋸南町、南房総市、君津市、富津市、鴨川市、木更津市、市原市、袖ケ浦市

  • お見積り無料!
  • 365日24時間受付中!