屋根リフォーム.com ブログ

  1. TOP
  2. 屋根リフォーム.com ブログ
  3. 内装工事:床工事🔧✨
2020.08.07

内装工事:床工事🔧✨

内装工事:床工事🔧✨
  • 内装工事:床工事🔧✨
施工内容
床工事🔧✨
皆さま、こんにちは。
 
今回は内装の床工事の現場からです。

◇*◇ 工程 ◇*◇
 
1⃣ 既存の床材を剥がします
 
2⃣ 3⃣ 床下地を補修・調整します
 
4⃣ 新しい床材を張ります
 
◇*◇ 床の構造 ◇*◇
 
束石
 ↓
床束
 ↓
大引き
 ↓
根太
 ↓
床材
 
の順に組み上げられます。

7-6.png
 
 
束は大引(おおびき)を
地面に対して支えている
構造材です。
 
大引は、根太(ねだ)を受ける
90~120mm程度の角材で
約90cm間隔に配されます。
 
根太は、床板を直接支える為に
約30cm間隔(303mm=1尺ピッチ)で
大引、または梁の直交方向に
渡される角材です。
一般的には、45mm×60mmの角材が
使用されています。
 
住宅の一階部分の床をはるために
必要となる下地で
床板の下に渡し、床を支える
横木のことで、床にかかる荷重を
分散して大引や束に伝える
働きがある部材です。
 
床材を打ち付ける下地となり
一般的に住宅用の木質床材は
根太の上に釘、接着剤併用で
施工されます。
 
7-7.jpg
 
・断熱材
 根太と根太の間に
 床断熱材をはめ込みます。
 
・床材下地(捨張り合板)
 仕上げ材の下に捨張り合板を
 張ります。
 捨張り合板には根太に関係なく
 フローリングの張り方向が
 決められたり薄い仕上げ材を
 使えたりするなどの
 メリットがあります。


少しでも気になる事がありましたら
是非、ご相談ください!


☆屋根リフォーム.comでは

【自慢の自社足場にて】

屋根の症状に合わせた工事のご提案と

何通りかのお見積りをださせて頂き
(もちろん見積り無料)

お客様とご相談した上で工事を行って行きます。

また、屋根調査にドローンを活用しているため

ドローン画像で一緒に確認しながら今後の補修計画を立てられます。

屋根工事費用、屋根改修費用等
気になる事がありましたら
お気軽にお問い合わせください^^

フリーダイヤル 0120-773-743

屋根工事、樋工事、板金工事、仮設工事
屋根雨漏り修理なら

屋根リフォーム.com


<対応エリア>
 相模原市、町田市、八王子市
 座間市、大和市、海老名市
 近隣地域
館山支社】 
 館山市、南房総市、鋸南町
 君津市、富津市、鴨川市
 木更津市、市原市、袖ヶ浦市 近隣地域
 
※東京・神奈川はどこでも伺います!!
 
 相模原・町田方面24時間対応中!!
お電話でのご相談はこちらから!

<対応エリア>
館山市、鋸南町、南房総市、君津市、富津市、鴨川市、木更津市、市原市、袖ケ浦市

  • お見積り無料!
  • 365日24時間受付中!