屋根リフォーム.com ブログ

  1. TOP
  2. 屋根リフォーム.com ブログ
  3. 棟板金・軒下の天井🔧交換工事のご提案📜
2020.06.29

棟板金・軒下の天井🔧交換工事のご提案📜

棟板金・軒下の天井🔧交換工事のご提案📜
  • 棟板金・軒下の天井🔧交換工事のご提案📜
施工内容
🔧交換工事のご提案📜
皆さま、こんにちは。

今回は、
棟板金の剝がれ・軒下の天井の穴
が問題となっている現場からです。

棟板金の剝がれですが主にスレート
(カラーベスト・コロニアル)系の
屋根を留めている金属部分のことを
指しています。
屋根と屋根の面が合わさる
山状(角)の接合部分
ここを覆って雨水の浸入を防ぎ
なおかつ屋根材を固定している
金属を「棟板金」と呼びます。

「棟板金」は板金を固定するための
貫板(芯木とも呼ばれる部分
板金を留めるための部材)を
棟に固定していきます。
そして固定された貫板に板金を被せ
釘で取り付けられています。

剥がれの原因となってしまう
「釘の浮き」ですが
施工されたばかりの時は奥まで
きちんと打ち込まれているのですが
浮いてきてしまう理由があります。


1.金属の伸縮によって釘が浮く

 屋根は遮るものなく一年中
 太陽の熱に晒されています。
 夜になれば当然気温が下がる
 という気温差があります。
 実は金属には熱を持つと伸びる
 という性質があります。
 そのため例えば夏場などは日中
 太陽の熱を受けた棟板金は
 著しく温度上昇し
 膨張を起こすことで
 貫板に打ち付けられた釘が
 膨張とともに浮いてきます。
 逆に夜間や冬場には
 膨張した板金が収縮して釘を
 取り残したまま元の位置に戻ります。
 こうした気温差による板金の
 伸縮が釘の浮きの原因になります

2.釘の腐食(錆)に起因する浮き

 棟板金の固定には鉄釘が
 使用されているケースが
 多くあります。
 特に築年数が古い家屋に
 この傾向が強いのですが
 ご存じの通り鉄は水分によって
 錆が発生しやすいという性質を
 持っています。
 そして錆びて膨張した鉄釘が
 釘穴を広げてしまうことで
 固定力が弱まり徐々に釘が
 浮いてきてしまうという状態を
 招いてしまうのです。

3.風の影響での釘の浮き

 お住まいの中でも
 高所に設置されている棟板金。
 最も風による影響を受けやすい
 場所にあるため吹き付けられた
 風圧もやはり浮きを重症化させる
 原因となりえます。

棟板金は「風」の影響を受け
剥がれ・飛散・変形といった
不具合が発生することが多いのです。

台風や強風など風によって建物が
受ける負担を数値で表現したものが
「風荷重」です。

どのように計算されるかというと
「風荷重=風圧力×受圧面積」
で求めることができます。
受圧面積
風を受ける面積のことを言います。
風圧力
風が建物に加える圧力のこと
を言います。

つまり風圧力か受圧面積の
どちらかの値が上がれば上がるほど
建物へかかる負担(風荷重)が
大きくなるということになります。

風圧力は何で決まるかというと
風の速度(風速)が
大きく関係しています。
風速は地表面に近づくほど
地表面との摩擦が大きくなるため
小さくなり、地表から離れるほど
速くなります。
つまり高い場所であればあるほど
風速が大きくなるというわけです。
1階の屋根より2階の屋根、3階の屋根
と高さが上がるほど 
そこで吹く風の速度は速くなるため
屋根が風から受ける負担(風荷重)
が大きくなるということが
数字で証明できてしまうのです。

このようなことから
屋根の頂上にある棟板金は
台風や強風時に被害を受けやすい
ということになるのです。

次に軒下の天井の穴ですが
今回のように穴があいている
傷みの場合、雨漏りの可能性が
ありすので張替工事を
ご提案いたします。

雨漏りを起こしていると
軒下の天井の下地にまで
腐食・カビが広がっている
可能性が高い為
腐食した軒天材・下地木材は撤去し
新たに下地を組み直し張り替えます。
張替工事のメリットは
劣化してしまった部分だけの
補修が可能ですので
部分足場での補修も出来ます。

軒下の天井にはお住まいの
見た目・性能を維持する
大事な役割があり様々な素材が
使用されますが、
耐火性に優れた材料を
オススメいたします。



☆屋根リフォーム.comでは

【自慢の自社足場にて】

屋根の症状に合わせた工事のご提案と

何通りかのお見積りをださせて頂き
(もちろん見積り無料)

お客様とご相談した上で工事を行って行きます。

また、屋根調査にドローンを活用しているため

ドローン画像で一緒に確認しながら今後の補修計画を立てられます。

屋根工事費用、屋根改修費用等
気になる事がありましたら
お気軽にお問い合わせください^^

フリーダイヤル 0120-773-743

屋根工事、樋工事、板金工事、仮設工事
屋根雨漏り修理なら

屋根リフォーム.com


<対応エリア>
相模原本社…相模原市、町田市、八王子市、座間市、大和市、海老名市、近隣地域
館山支社……館山、南房総、鋸南町、君津市、富津市、鴨川市、近隣地域
※東京・神奈川はどこでも行きます!!                    

 相模原・町田方面24時間対応中!!
お電話でのご相談はこちらから!

<対応エリア>
館山市、鋸南町、南房総市、君津市、富津市、鴨川市、木更津市、市原市、袖ケ浦市

  • お見積り無料!
  • 365日24時間受付中!