屋根リフォーム.com ブログ

  1. TOP
  2. 屋根リフォーム.com ブログ
  3. 屋根クラック補修⚡🔧
2020.06.23

屋根クラック補修⚡🔧

屋根クラック補修⚡🔧
  • 屋根クラック補修⚡🔧
施工内容
クラック補修⚡🔧
皆さま、こんにちは。

今回は、屋根のクラック補修塗装の現場からです。

写真のようにスレート材に
クラック ( ひび割れ ) が
起ってしまっています。

今回の補修は
シーリング材を充填して
補修を行いました。
シーリング材を充填したままでは
目立ってしまうため
同類色の塗料でタッチアップを
行い補修完了です。

クラックが貫通している場合は
雨が内部に侵入してしまいます。

雨が降るたび
長い期間かけて水が内部に侵入し
防水シートを腐らせてしまいます。

早めに補修を行い内部への水の侵入を
防ぐことが大切です。


なぜ屋根材を部分交換しないのか
というとスレート材は
新築時に軒先側から釘で固定し
頂上に向かって張り重ねていきます。

割れている部分を撤去しても
途中から新しい屋根材を差して
釘を打って
固定することが出来ません。

釘を打つには
その部分より上部の屋根材を
すべて撤去しなければなりません。

費用も高額で
大掛かりな工事になってしまうため
新しい屋根材をシーリングで
接着して固定することになります。

シーリングで接着してしまうと
屋根材の下側の入った水の流れを
止めてしまう事になり
雨漏りのリスクが高くなります。

割れたスレート材は撤去せずに
割れているところだけを
シーリングで補修したほうが
より雨漏りのリスクが少ない
補修方法となっております。

屋根の不具合は下から見るだけでは
なかなか確認できない部分に
なります。
定期的に屋根の点検をし
クラックがないか
確認することが大切です。



☆屋根リフォーム.comでは

【自慢の自社足場にて】

屋根の症状に合わせた工事のご提案と

何通りかのお見積りをださせて頂き
(もちろん見積り無料)

お客様とご相談した上で工事を行って行きます。

また、屋根調査にドローンを活用しているため

ドローン画像で一緒に確認しながら今後の補修計画を立てられます。

屋根工事費用、屋根改修費用等
気になる事がありましたら
お気軽にお問い合わせください^^

フリーダイヤル 0120-773-743

屋根工事、樋工事、板金工事、仮設工事
屋根雨漏り修理なら

屋根リフォーム.com


<対応エリア>
 相模原市、町田市、八王子市
 座間市、大和市、海老名市
 近隣地域
館山支社】 
 館山市、南房総市、鋸南町
 君津市、富津市、鴨川市
 木更津市、市原市、袖ヶ浦市 近隣地域
 
※東京・神奈川はどこでも伺います!!
 
 相模原・町田方面24時間対応中!!
お電話でのご相談はこちらから!

<対応エリア>
館山市、鋸南町、南房総市、君津市、富津市、鴨川市、木更津市、市原市、袖ケ浦市

  • お見積り無料!
  • 365日24時間受付中!